How SMBs can drive business results with Twitter: Insights from our direct response specialist

米Twitter社が明かすTwitterマーケティングの成功法
Twitterは手軽に始められるソーシャルメディアだが、ただなんとなくつぶやいているだけではフォロワーも増えないし、マーケティング効果も望めない。そんな悩めるTwiiterマーケティングの成功法を、米Twitter社自ら同社のブログで2013年11月5日に発表している。

マーケティングのファネル「認知」「検討」「リサーチ」「購買」という4つのプロセスでTwitterの機能やコンテンツを戦略的に組み立てることを提案している。

(1)プロモアカウントで認知度向上を図る

認知度向上に有効な手段は、フォロワーベースを増やすこと。そのフォロワーが自分のツイートを広めてくれるだけでなく、最近の調査で「中堅中小企業のフォロワーは将来の顧客になる率が高い」ということが分かったからだ。

そのフォロワーを増やすのに有効なのが、Twitterが提供する「プロモアカウント」。これは自社に興味を持ちそうなTwitterユーザーに対し、自社アカウントをお勧めアカウントとしてそのユーザーに提示する広告機能。現在の自社アカウントのフォロワーデータを基に、例えば興味関心事や位置情報などからレコメンドすべき層をターゲティングする。米コンテンツマーケティング・コンサルティング企業Twitter経由の売上150%増、ROI32%向上を達成した。
(2)価値あるコンテンツで検討率を向上させる

Twitter上で潜在顧客とのリレーションを築くには、コンテンツがキーとなる。では、ユーザーはどのようなコンテンツを望んでいるのか。DB5社の調査によると、58%の人々は「新製品情報について知りたい」と回答しており、このことから製品関連のコンテンツをシェアする手段が有効であることが分かる。製品の更新情報や新製品のスニークプレビューのほか、人々からのフィードバックを募集/共有するのも有効だ。こうした手段は、流行を作り出したりエンゲージメントを促進するのにも役に立つ。

(3)リサーチ促進のため、受け入れ熱心なフォロワーと接点を持つ

ダイレクトレスポンスを促進させるには、多くの人々とつながるのではなく、目的達成に向けた正しい人々にリーチすることが必要となる。その正しい人々にリーチするために有効なのが、ターゲット設定オプションだ。カテゴリーでのターゲティングや、特定のキーワードを検索している人/特定のキーワードに対してエンゲージしている人をターゲティングするオプションで、うまくターゲティングすればツイートの効果はより高まる。アプリケーションベンダのDoubledutch社は、キーワードおよびインタレストターゲティング・キャンペーンとプロモツイートにより、2四半期にわたってオンライン広告のリードの66%をTwitterから獲得した。

(4)コンバージョンを獲得する

コンバージョンの定義は企業によってさまざまで、「購入してくれること」を目標にすることもあるし、「将来的に買ってくれる見込み客を獲得する」ことを重視するケースもある。オーガニックツイートにしろ、プロモツイートにしろ、確実にコンバージョンを獲得するには、今夏ローンチされた「リードジェネレーションカード」が有効だ。リードジェネレーションカードは、デジタルクーポンや新製品の予約受付などを通知するカードで、これをクリックしたユーザーは、アカウントに登録しているメールアドレスで広告主からの情報を受け取れるというもの。この機能を使ったアウトドア用品のRockCreek社は、1週間も経たないうちに、エンゲージメント率4.6%、新しいメール送り先1700件を獲得できたという。

https://twitter.twimg.com/smbdrguide

Twitter connects businesses with customers to drive meaningful conversations. But how does a business or brand then turn those conversations into site visits, leads and, ultimately, revenue?

I work with advertisers who want to drive these kinds of results with their Twitter advertising campaigns. To help them frame their efforts, I like to offer a familiar context for marketers: the demand generation funnel. For each stage of the funnel, you can apply a corresponding Twitter action, from awareness to conversion.

At each stage of the funnel, you can drive results that directly affect your business. We’ve captured the keys to success in our new guide for small businesses, Drive results with Twitter. Here are a few of my favorite insights for SMBs:

Generate awareness with Promoted Accounts and Tweets.

Your Twitter followers can be powerful advocates for your business. After someone follows or interacts with a small- or medium-sized business on Twitter, they are more likely to make a future purchase from them, according to a recent study. We also see a lift in how likely they are to recommend that business. With Promoted Accounts, you can target people likely to be interested in your business to gain new, relevant followers.

Promoted Tweets then help you amplify your message beyond your current follower base. Because your Tweets can be targeted based on interests, location, device or keywords, you can extend your reach to the people who will find your message most relevant.

Together, these products create the potential for more impressions at the top of your funnel. And If you put more into the top of the funnel, the result is often more impact at each subsequent stage.

For example, inbound marketing company @HubSpot used Promoted Accounts to build a base of followers interested in their B2B marketing content and connected with people similar to their current followers with Promoted Tweets. During their Twitter Ads campaign, @HubSpot saw a 46% lower cost per lead, 150% increase in sales from Twitter and 32% ROI.